好きは何よりの力

具体的な目標を立てると途中で嫌になる性格なのであまり根詰めず、好きなことをイメージすることで浪費欲求を抑えています。例えば、買い物に行って5千円のブラウスが目に留まる。欲しい。けれど、ブラウス自体を別に持っていない訳ではない。可愛いから欲しいだけ。そんな時に「この5千円があれば…」とその5千円の別の使い道を考える。そうすると自然と財布の紐は固くなって、少しずつですが貯金残高は増えていきます。ちょっとしたことの積み立てが楽しい事につながっている、と思えば貯金も楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です